伝えたい! 歯の疑問:差し歯

前歯や奥歯の差し歯が取れたときの応急処置
自分で接着剤で絶対付けてはいけない

皆様の健康をトータルサポート。

前歯や奥歯の差し歯が取れたときの応急処置の方法、自分で瞬間接着剤(アロンアルフアなど)で付けることは絶対NG・・

差し歯が取れたときの応急処置

取れた差し歯を確認してみましょう

血が付いていないか、歯根が割れていないかなどをチェックしてみてください。

問題がなければ下記の手順で自分で戻してみてください。

1

まず、差し歯を外れた所に戻してみる

1-1

差し歯と歯を歯ブラシで綺麗に磨くことがポイント

歯ブラシで磨く
土台ごと取れた差し歯を磨く

取れた差し歯には唾液や歯垢が沢山付いています。そのまま戻すと土台部分が虫歯の原因になったり、うまく入りません。

取れた差し歯は戻す前にしっかりと歯ブラシで磨くようにしてください。

差し歯の土台の歯を磨く
差し歯を戻す歯を磨く

土台ごと取れた差し歯は、歯根に差し歯を入れる穴が開いています。その中に食べかすが詰まっていると差し歯は入りません。戻す前にしっかりと歯ブラシで磨きます。

きっちりと入るかどうか噛んで確かめてください。少しでも違和感があるようなら、正しい位置に戻っていないということです。

違和感が無い位置にもう一度入れ直してください。



1-2

取れた差し歯を自分で戻した時のリスク

① 飲み込むリスク

一時的に戻ったとしても、すぐに外れてしまい飲み込んでしまうリスクがあります。

② 気管に入るリスク

土台の歯にきちっと付いていない差し歯は、寝ている時などふとした弾みで気管に落ち込んでしまうリスクがあります。

③ 歯根が割れるリスク

土台の歯にきちっと付いていない差し歯で硬い物を噛んだ時に歯根が壊れるリスクがあります。

1-3

入れ歯安定剤を接着剤として使う

あくまでも応急処置として

歯医者で付けてもらえるまでの応急処置とて、入れ歯安定剤を接着剤代わりに使うという荒業があります。

入れ歯安定剤は口の中で使うものなので、毒性はありませんが、あくまでも用途外なので自己責任で行ってください。


外れた差し歯や土台となる歯の部分を綺麗に磨いた後、少しだけ入れ歯安定剤を差し歯に付けて戻します。

前述したように、入れ歯安定剤で付ける前に、差し歯がきちっと戻るかどうか確認した上で行ってください。

取れた差し歯を新ポリクリップクリームタイプで着ける
新ポリクリップクリームタイプ

クリームタイプは流動性があるので、接着面の材料の厚さが薄くでき、ほぼ正しい位置に戻すことが出来ます。

新ポリクリップクリームタイプは、唾液などの水分で次第に粘着性を高めていきますので、土台の歯の部分の水分は完全に拭き取らなくても大丈夫です。

タフグリップクションタイプは×
タフグリップクションタイプは×

入れ歯安定剤の中には、クッションタイプというものがあります。これは、流動性が低く接着剤としての役割をはたせないのでNGです。

2

外出先など緊急時に取れた差し歯を付けてもらえるところは?

休日や夜間

多くの地区の歯科医師会では休日や祭日に救急診療所を設けている所があります。また地域によっては夜間の歯科の救急外来がある所もあります。インターネットで調べてみてください。


ちなみに当クリニックでは休日や祭日の診療をしておりますので遠慮なく来院してください。

【注意】
保険で作られた差し歯を付け直すのは保険適用ですが、自費で作られたメタルボンド等の差し歯を付け直すのは、保険適用外になります。

3

アロンアルファなどの瞬間接着剤で付けることはNG

アロンアルファなどの瞬間接着剤は口腔内使用不可
理由 ①

差し歯を適切に戻せていない

多くのケースで差し歯が浮いたりねじれたりして付けられていることが多いです。

差し歯をセメントでつけるのは、歯科医にとっても熟練を要することです。

歯根の中に瞬間接着剤が残り、二度とその差し歯は使えなくなってしまう事があります。

理由 ②

口腔内での使用は禁止

アロンアルファAという血管や皮膚を接着させる医療用接着剤がありますが、これは処方せんが必要です。一般に販売されているアロンアルファとは別物です。

4

差し歯の構造

差し歯の構造:ファイバーコアとメタルボンド
ファイバーコアとメタルボンド

土台(このケースでは、ファイバーコア)を作り接着剤で歯根に固定します。土台をセット後、適切な形に削り、型を取ってクラウン(メタルボンドなど)などを土台の上に被せます。

つまり「差し歯」と呼ばれているものは二重構造になっています。

前歯の差し歯が外れた時は、土台とクラウン(冠)がくっついた状態で取れる事が多いです。

小臼歯に使われた金属製の土台
小臼歯に使われた金属製の土台

土台(コア)は、ファイバーコアのほかに金属製もあります。前歯に使うときは、金属製よりもファイバーコアの方が歯根の破折が起こりにくいと言われています。

この様な状態で外れた差し歯は元に戻すことが容易です。

5

差し歯を戻せない時がある

5-1

歯根が破折して差し歯が外れた場合

差し歯(セラミック)の構造
差し歯(セラミック)の構造
  • ・差し歯(セラミック)の歯を作る場合は、ほとんどのケースで神経が取られています。まず土台を立ててその上にセラミックの歯をかぶせます。
根が割れる
歯根の破折
  • ・神経のない歯は枯れ木のようにもろくなっています。金属の土台が中に入ると、歯根の先端部に応力が集中し歯根が割れることがあります。この場合は、取れた差し歯を戻すことはできません。歯根を抜歯するしか方法が無いからです。
左:金属の土台、右:歯根が割れて抜歯したケース
左:金属の土台、右:歯根が割れて抜歯したケース
  • ・左側が金属製の土台です。土台の先端部に応力が集中する傾向があります。右側は真っ二つにナタで割ったようになった歯根を抜歯した所です。

6

差し歯を取れたまま放置すると

虫歯が歯根の中で大きくなり、歯根自体が使えなくなる。

歯根が口腔内に露出すると極めて虫歯になりやすい状態になります。食べカスが残りやすい状態で歯ブラシが難しいだけでなく、露出した象牙質は、歯の表層を覆うエナメル質に比べ格段に虫歯になり易いからです。

差し歯が取れた時のご相談は

お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

あわせて読みたい

3DSセラピーにより予防歯科から予防医療へ

3DSセラピー・プロバイオティクスにより予防歯科から予防医療へ

がんこな口腔バイオフィルムに作用する3DSセラピー・プロバイオティクスで古い歯垢から新しい歯垢へリセットします。虫歯・歯周病に「なりにくい体質」にして、歯周病菌や虫歯菌、菌体内毒素(LPS)などが血管内に入り込むのを防ぎ、動脈硬化を…

虫歯の基礎知識

虫歯の基礎知識

虫歯の原因菌であるミュータンス菌とラクトバチラス菌などにバイオフィルムの形成。古いバイオフィルムから新しいバイオフィルムに入れ替えるには…

歯周病とメタボリックシンドロームの3つの関係

歯周病とメタボリックシンドロームの3つの関係

糖尿病になりやすいメタボリックシンドロームと歯周病は密接に関連があります。歯周病により歯原性菌血症がアテローム性動脈硬化を引き起こすこと。コレステロールの新たな見解、高血圧などの問題を…

歯周病・虫歯の口腔ケア・セルフケア

歯周病・虫歯の口腔ケア・セルフケア

歯周病・虫歯をセルフケア・口腔ケアするポイックウォーター【 POIC WATER 】 、キシリトール、フッ素の特性、使用法を…

虫歯の治療にドックベストセメント

虫歯の治療にドックベストセメント

虫歯治療の新しい形を提案。削らないから痛くない、麻酔をかけないドックベストセメント治療…

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは約30日間、自宅でマウスピースに薬剤を入れて行うセルフホワイトニングのことで、効果的に歯の黄ばみを白くする方法です。

テトラサイクリン変色歯のホームホワイトニングとポーセンラミネートべニアの併用…

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly