伝えたい! 歯の疑問:痛み・腫れ・膿・出血

歯茎が腫れる七つの病気と
自分で出来る腫れや膿をひく方法

皆様の健康をトータルサポート。

歯茎が腫れる病気は、頻度の高い順から虫歯が原因のフィステル、歯周病、智歯周囲炎、歯根破折、下顎隆起、エプーリス、癌などです。炎症性の疾患は膿が出ることもあります。

自分で腫れや膿を引かせることが出来るのは、歯周病や智歯周囲炎など限られます。

■ 毎日歯磨きをしているのにたまに歯茎が腫れ痛みます。歯茎が腫れる(痛む)病気ってどんなのがありますか? 家で治すにはどのようなことが効果的でしょうか?

■ 風邪っぽくなり体調が悪く免疫力が下がると歯茎が腫れることはあるのでしょうか?

■ 生理前になるといつも歯茎が腫れます。何故でしょうか?

歯茎に腫れが出来ると、このまま放置しても自然治癒するのか? 歯医者に行く必要があるのか? など原因が分ればいいなと思うことはよくありますよね。

もし、自分で治すことが出来るならその方法や薬など知りたいですよね。ここでは、歯茎が腫れる様々な原因を頻度の高い順に挙げ、その対処法、薬などを解説します。

目次


歯茎が腫れて膿が出る病気

1

虫歯が原因で歯茎が腫れるフィステル

歯茎の腫れ・フィステルは膿の出口
歯茎が腫れ膿が出る原因

フィステルとは

被せ物の歯根の先端部相当の歯茎にポツっとした腫れが出来ることがあります。これはフィステルと呼ばれるもので、ここから膿が出ています。

フィステルちょうど火山の噴火口に、マグマだまりが歯根嚢胞に相当します。フィステルが作られるのは、歯根が感染し、骨の中に溜まった膿を外に排出させる防御反応と言えます。

フィステルがある内は痛くありません。

虫歯が神経まで進み、歯髄炎を起こしたため根管治療を受けた歯です。根管治療が上手くいかないことが原因と言えます。従って、殆どのケースで被せ物がされています。

対処法

根管治療

自分でフィステルを治すことは出来ません。 歯医者で被せ物を外し、歯根の中の細菌感染を消毒する根管治療が必要です。急性症状が出ている場合には抗生物質の投与も行います。

急性期には歯茎に溜まった膿を切開し出すこともあります。

歯根嚢胞が大きくなりすぎた場合には歯根端切除術を行うこともあります。

※ 自分で治すことは出来ません。

2

歯周病が原因で歯茎が腫れ膿が出る

歯周病が原因で歯茎が腫れ膿が出る
歯茎が腫れ膿が出る原因

歯周病

歯周病菌により歯茎に炎症が起こるのが歯周病です。急性炎症が起こると大きく腫れて膿も出ます。そして強い痛みを伴います。

中等度~重度歯周病になると歯茎から膿がかなり出てきます。そのため歯周病特有の口臭が起こります。

女性ホルモンの変化による歯周病

女性は妊娠すると歯周病が悪化し歯茎が腫れたりします。これを妊娠性歯肉炎と呼びます。また、生理前に歯茎が腫れたりするのも女性ホルモンの分泌増加と密接に関わっています。女性ホルモンを餌とする歯周病菌・プレボテラ・インターメディア(Pi菌)が増加するためです。

高血圧の薬が原因で歯茎が腫れる

血圧を下げる治療薬のカルシウム拮抗薬(商品名:ニフェジピン、アダラート、アムロジンなど)で、歯茎が腫れることがあります。これを歯肉増殖症と言います。

対処法

スケーリング(歯石除去)

歯周病の基本治療は歯石除去です。

その他様々な治療法が考えられています。例えば歯周組織再生療法のリグロス、弱った歯茎を活性化させる高濃度ビタミンC点滴、ジスロマックなどの抗生物質やハリゾンシロップなどの抗真菌薬を使う歯周内科などです。

急性症状が出て歯茎に膿が溜まっている場合には切開排膿を行うことがあります。

※ 自分である程度治すことが出来ます。下記の「自分で出来る応急処置」を参照してください。

3

歯根破折が原因で歯茎が腫れ膿が出る

歯根破折が原因で歯茎が腫れる
歯茎が腫れ膿が出る原因

歯根破折

歯根が割れる原因の多くは、神経のない歯に差し歯をした場合です。神経を取った歯は栄養が通わないため、柔軟性が失われます。

小さなヒビから細菌感染が起こり歯茎が腫れ、歯周ポケット内から膿が出てきます。次第にヒビが大きくなると歯茎はさらに腫れ、歯の動揺が強まり、噛んだ時の痛みが起こります。

また、外傷によって歯が割れる場合もあります。

対処法

抜歯

差し歯の歯根が真っ二つに割れた場合には抜歯する以外に方法はありません。

外傷によって歯が割れた場合には、割れた部位やその大きさによって治療法が異なります。

4

智歯周囲炎で歯茎が腫れ膿が出る

智歯周囲炎は顎まで腫れる
智歯周囲炎は顎まで腫れる

下顎の智歯周囲炎の重症症例は、顎まで腫れて別人のようになってしまうことがあり、強い痛みを伴います。

智歯周囲炎を繰り返すようなら、早めに抜歯をすることをお薦めします。

下顎親知らずが斜めに生えているため起こる智歯周囲炎
下顎親知らずが斜めに生えている症例

下顎親知らずが斜めに生えて、手前の歯にぶつかって萌出が途中で止まっています。

手前の歯との間に隙間が起こり歯磨きがうまく出来ないため、歯茎の炎症が起こり、歯茎が腫れます。炎症が強まると膿が出てきます。

手前の歯の根元には虫歯が発生しています。

斜めに生えた親知らずにより智歯周囲炎で歯茎が腫れる
対処法 ①

クリーニング

親知らずの周りのクリーニングをして抗生物質の投与し、急性症状の緩和を図ります。

症状が改善すれば、抜歯をするのが適当です。

対処法 ②

抜歯

親知らずを抜歯をします。歯茎の奥深いところに埋まっている場合には1時間以上の手術になることがあります。

※ 自分である程度治すことが出来ます。下記の「自分で出来る応急処置」を参照してください。

5

下顎隆起(外骨症)で歯茎が腫れる

下顎隆起(外骨症)が原因で歯茎が腫れる
歯茎が腫れる原因

下顎隆起(外骨症)

骨隆起とも言わ、骨が隆起したものです。下顎骨の犬歯から小臼歯の内側の歯茎が腫れるように隆起します。

炎症によるものではないので痛みは起こりません。また、膿が出ることもありません。

下顎隆起が起こる原因は、歯ぎしりTCHなど、歯に強い力が常時加わった場合の防御反応として歯根を支える骨が強化されるものと考えられます。

従って、歯の咬合面を見るとかなりすり減っています。

下顎隆起が非常に大きくなると入れ歯を装着する場合に、粘膜に潰瘍を作るなど不都合が生じます。

対処法

骨の削除手術

小さいうちは経過観察しますが、大きくなり、支障が出た場合には手術をして骨を削ります。

6

エプーリスや癌で歯茎が腫れる

エプーリスによる歯茎の腫れ
歯茎が腫れる原因

エプーリス

エプーリスは歯茎に出来た良性腫瘍の様なもので腫瘍類似疾患に分類されています。局所への何らかの刺激が原因と考えられています。

キノコの様な茎を持ち球状に膨らんだ赤っぽい腫れ物として上顎前歯部の歯茎に好発します。痛みは起こりません。

歯肉癌との鑑別が必要です。

妊娠性エプーリス

エプーリスは男性よりも女性が2倍多いことから女性ホルモンが影響すると考えられています。出産後には消失するか小さくなります。

対処法

切除術

治療は切除術が原則です。歯磨きでプラークコントロールをしても小さくなりません。

発生源は歯根膜、骨膜、歯槽骨などであるため、発生部位も同時に摘出しないと再発のリスクが高まります。そのため、該当している歯の抜歯も必要になります。

歯茎が腫れる原因

歯肉癌

歯肉癌は歯茎に出来る口腔癌です。初期症状は歯茎の腫れ、潰瘍、歯の動揺が起こるなど歯周病との鑑別が困難なことが多いです。

他の癌と同様、早期発見早期治療をすれば再発や転移などを防げます。そのため、定期的な口腔がん検診は重要です。江戸川区では、無料で口腔がん検診を行っています。

対処法

他の癌と同様

外科的切除、放射線療法、化学療法、免疫療法などです。

再発防止のために外科切除の範囲を大きくすると機能障害が起こるリスクが高まり、放射線療法により唾液腺のダメージで唾液分泌低下が起こるなど、機能の維持と再発防止の狭間で難しい判断を迫られることが多いようです。

歯茎が腫れ膿が出た時、自分で出来る応急処置

腫れた歯茎周辺を優しくブラッシング

炎症による腫れ(歯周病、智歯周囲炎など)は食べカスや磨き残しによるプラークの増殖が原因です。炎症が起こった所を綺麗に磨くと症状は軽減します。


ポイックウォーター(次亜塩素酸水)による口腔内洗浄も効果的です。

1

飲み薬:痛み止め・ロキソニンS

歯が痛い時は、市販の痛みどめロキソニン Sを飲んでください。


効果的な疾患

① 根の先端の膿による痛み。
② 歯茎の痛み(歯周病や智歯周囲炎)
③ 歯の神経の痛み(虫歯による歯の痛み)


ロキソニンSの注意

第一三共ヘルスケアのロキソニンSの詳細をご確認の上、服用してください。

amazonで購入
ロキソニンS 12錠 第一三共ヘルスケア

ロキソニンS 12錠
ロキソニンS 12錠 第一三共ヘルスケア 630円


2

冷えピタ

冷えピタ
冷えピタ

■ 冷えピタの効果とは

親知らずに痛みや腫れが出てきた時には冷えピタなどの冷湿布を頬に貼ると痛みや腫れが軽減します。

冷やすことで親知らず周囲の歯茎の炎症が抑えられます。

amazonで購入
冷えピタ

歯茎が腫れた時のご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師の深沢一

執筆者 院長 深沢一

お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

歯・歯茎の痛み、腫れ、出血関連コンテンツ

虫歯などで歯が痛い時の原因と応急処置と痛み止め

虫歯などで歯が痛い時の原因と応急処置と痛み止め

歯が痛くなる原因と自宅ですぐに出来る応急処置法について解説。冷たいもの・熱いものを食べた時の痛み、噛んだ時の痛み、歯茎の腫れなど、様々な視点から自分の痛みがどこから来ているのか判断出来るように…

歯茎から出血する原因と応急処置

歯茎から出血する原因と応急処置

歯茎から血が出る原因として歯周病、外傷、乳歯や永久歯の萌出時、全身疾患によるものなどがあります。そのほとんどは歯周病が原因です…

カテゴリ

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly