伝えたい! 歯の疑問:歯科全般

騙されるな!加熱式タバコ・アイコスの有害性は本当に9割減?

皆様の健康をトータルサポート。

メーカーでは加熱式タバコ・アイコスの有害性は9割減と公表していますが、甚だ疑問です。アイコスはニコチンの吸収率が高いので、アイコスを使って禁煙しようと思うのは間違いで、むしろニコチン依存症になってしまう危険性が高いと言えます。

加熱式タバコ・アイコスの有害性は本当に9割減?

1

アイコスとは

アイコス(IQOS)は、葉タバコを直接300度程度に加熱し、「蒸し焼き」にします。ニコチンを含むエアゾルを吸引するタイプの非燃焼・加熱式タバコです。
非燃焼・加熱式タバコは、液体(リキッド)を加熱してエアゾルを発生させて吸引するタイプの電子タバコとは異なるものです。

海外ではニコチン入りのリキッドが販売されていますが、日本では、医薬品医療機器等法(旧薬事法)による規制により、ニコチン入りのリキッドは販売されていません。

加熱式タバコ・アイコスとは
2

アイコスの有害性成分の量の低減率は約90%?

加熱式タバコ・アイコスも有害成分を多く排出

タバコの中に含まれる数千という有害成分の中で、確かに減少しているものもありますが、多くの有害成分はまだ紙巻たばこと同じ様に出続けています。


■ 加熱式たばこは発癌物質も多く排出しています。


■ 血管内皮障害の程度は紙巻タバコの喫煙と同等です。⇒動脈硬化の進行を防止することは出来ません。


■ アイコスはニコチンの吸収率が高いので、アイコスを使って禁煙しようと思うのは間違いで、むしろニコチン依存症になってしまう危険性が高いと言えます。


■ アイコスでも、受動喫煙は生じます。


■ 米国FDAはアイコスの安全性を否定しています。

メーカーの言うことを鵜呑みにしては危険です。

アイコス安全性をメーカーは強調していますが、信じてはいけません。アイコスによる喫煙は従来の紙巻きたばこよりもむしろ危険だということです。

タバコによる歯周病のご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師 深沢一
お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

あわせて読みたい

3DSセラピーにより予防歯科から予防医療へ

3DSセラピー・プロバイオティクスにより予防歯科から予防医療へ

がんこな口腔バイオフィルムに作用する3DSセラピー・プロバイオティクスで古い歯垢から新しい歯垢へリセットします。虫歯・歯周病に「なりにくい体質」にして、歯周病菌や虫歯菌、菌体内毒素(LPS)などが血管内に入り込むのを防ぎ、動脈硬化を…

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly