X 線透過像

一般歯科・保険診療
歯科のレントゲンの見方

歯科治療時に撮影する主なレントゲンには、パノラマレントゲンとデンタルレントゲンがある。虫歯や歯周病、歯根嚢胞、歯根破折、親知らず、埋伏歯、過剰歯、後続永久歯の先天欠損、歯胚の確認などのレントゲン写真の見方を患者目線で解説。歯科なら東京都江戸川区篠崎駅前の歯医者で。

続きを読む