暫間固定

歯周病
暫間固定・T-Fix

歯周病が進行して歯がグラグラ動揺している時、歯周外科手術後、歯の脱臼の再植後などに、複数の歯にワイヤーを渡してスーパーボンドで固定することを『暫間固定( T-Fix)』と言う。歯周組織の状態が安定したら暫間固定を外す。歯周病なら東京都江戸川区篠崎駅前の歯周病専門外来で。

続きを読む
歯周病
P急発-歯周病の急性発作

歯周病で急に歯茎が腫れる症状のことをP急発、正式名称は歯周病の急性発作と言う。処置は歯周膿瘍切開を行い抗生剤の投与。歯茎から膿を出すと内圧が下がり痛みが一気に引く。次に歯周組織の安定化を図るために暫間固定を行う。歯周病なら東京都江戸川区篠崎駅前の歯周病専門外来で。

続きを読む
歯科口腔外科
歯の完全脱臼と亜脱臼の治療

前歯を打撲した後の痛みが違和感程度なら自然治癒しますが、完全脱臼した場合、再植して治るまでの期間は4~6週間、亜脱臼の場合では1~2週間程度です。歯科口腔外科なら東京都江戸川区篠崎駅前の歯医者で。

続きを読む
歯科口腔外科
歯根嚢胞摘出手術と歯根端切除術

根管治療で治せない大きな歯根嚢胞は歯根嚢胞摘出手術と歯根端切除術を同時に日帰り手術で行います。
両手術の費用は保険適用です。ただし、CGFと人工骨を応用すれば保険適用外です。歯科口腔外科なら東京都江戸川区篠崎駅前の歯医者で。

続きを読む
歯周病
歯がグラグラする原因と治し方

大人の歯がグラグラする原因に歯周病、咬合性外傷、歯根破折、差し歯が取れる、歯をぶつける、悪い歯並びなど。子供では乳歯根の吸収、転んで乳歯をぶつけるなど。治療法には歯を一時的に固定する暫間固定があります。歯がグラグラしたら江戸川区篠崎駅前の歯周病専門外来で。

続きを読む