診療メニュー:小児歯科関連

赤ちゃんの歯ぎしりは成長過程での準備
・子供の歯ぎしりの原因は?

皆様の健康をトータルサポート。

赤ちゃんの歯ぎしりは生後6ヶ月~7ヶ月頃から起こり始めます。前歯を擦り合わせることで顎の位置を決める行動だと考えられています。子供・幼児の歯ぎしりの原因は、急激な顎の成長に筋肉が追いつかないストレス、日常生活への不安や心配事などが考えられます。

目次


子供の歯ぎしり

1

赤ちゃんの歯ぎしり

赤ちゃんの歯ぎしり

上下前歯4本が生え始める生後6ヶ月~7ヶ月から発生

赤ちゃんの前歯(乳中切歯)が生えだすと歯ぎしりが起こることがあります。

個人差がありますが、赤ちゃんの歯ぎしりは生後6~7~8ヶ月くらいから発生します。

これは、初めて生えてきた前歯が気になったり、前歯同士を擦り合わせることで顎の位置を決めている行動だと考えられています。

むしろ、顎や乳歯列の成長のための準備ともいえます。

赤ちゃんの歯ぎしりは次第になくなるのが普通です。心配せずにそっと見守りましょう。

2

子供・幼児の歯ぎしり

歯ぎしりで子供(幼児)の前歯が磨り減って短くなっている。

歯ぎしりで前歯が磨り減って短くなっている

写真は5歳児の歯ぎしりによる歯のすり減りです。矢印で示した歯の先端部、特に右側の乳犬歯に強い摩耗があり、歯が短くなったように見えます。

乳歯は永久歯よりも柔らかい

乳歯は永久歯よりも有機質が多いので柔らかく、少しの歯ぎしりでも歯がすり減ります。

また、歯ぎしりとは関係なく上下の第二乳臼歯が噛み合うまでの期間(1歳5ヶ月~2歳5ヶ月)、噛み合わせが不安定で、乳歯の先端が削られる子供が多くいます。

子供の筋肉や顎骨、顎関節などは柔軟性が高いため、歯ぎしりによる問題の発生はほぼないと言ってよいでしょう。

2-1

子供・幼児の歯ぎしりの原因

  • 1.あごの骨の急激な成長の時期なので、それに追いつこうと筋肉がストレスを感じる。
  • 2. 歯ぎしりは寝ながらするものです。寝返りを打つのと同じように顎を動かしている。
  • 3. 歯ぎしり自体が癖になっている。
  • 4. 日常生活の中で不安に思っていることや心配事がある。
2-2

子供・幼児に極度の歯ぎしりがある場合

詰め物が外れやすい

虫歯治療のために充填したインレー(金属の詰め物)やコンポジットレジンなどが外れやすいことがあります。


歯が欠ける

歯ぎしりにより、磨り減った所にさらに追い討ちをかけるように歯が欠けることがあります。


歯並びに影響が出る

強い歯ぎしりがあると、乳歯列から永久歯列に交換する時期に歯並びに影響が出ることが考えられます。


激しい歯ぎしりがあり、心配な時は歯医者を受診してください。

3

中学・高校での歯ぎしり

受験によるストレスで歯ぎしりが

受験勉強のストレスやいじめなどが歯ぎしりの原因になることも

この時期の歯ぎしりはストレスが解消すると自然治癒することがほとんどです。

歯ぎしりの症状

朝起きると、あごや歯が痛い。虫歯が無いのに歯が凍みる。食事の時に噛み合わせると歯が痛い。といったような症状が出ます。

さらに、歯ぎしりの治療法や症状を知りたい方は

赤ちゃんや子供の歯ぎしりのご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師 深沢一
お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

赤ちゃん・子供の歯並び育成 関連コンテンツ

赤ちゃんは母乳育児で綺麗な歯並びに。断乳ではなく自然な卒乳を

赤ちゃんは母乳育児で綺麗な歯並びに。断乳ではなく自然な卒乳を

哺乳と授乳をスムーズに行うラッチオンとは?母乳育児を2年続けると綺麗な歯並びに。母乳育児ができない時は咀嚼型ニプルを選ぼう。…

口を開けたまま寝るのは口呼吸が原因?口呼吸を改善したいが治し方は?

口を開けたまま寝るのは口呼吸が原因?口呼吸を改善したいが治し方は?

口呼吸の主な原因は鼻が詰まること。口呼吸を改善する方法は、鼻づまりの原因・アデノイド肥大、アレルギー性鼻炎、花粉症などの改善です。あいうべ体操、鼻うがい、馬油点鼻、鼻呼吸を促す口閉じテープ…

指しゃぶりや指吸いをやめさせる魔法の方法赤ちゃん・新生児の指しゃぶりはOK

指しゃぶりや指吸いをやめさせる魔法の方法 赤ちゃん・新生児の指しゃぶりはOK

生後2ヶ月~3ヶ月になって指しゃぶりや指吸いが始まります。4歳になっても指しゃぶりが止まらなければ歯並びや発音に悪影響が。指しゃぶり防止目的で指に苦いものを塗るのはNG。…

手づかみ食べが始まるカミカミ期の離乳食スパウトマグ・ストローマグはNG

手づかみ食べが始まるカミカミ期の離乳食スパウトマグ・ストローマグはNG

モグモグ期の離乳食は豆腐やプリンなどの舌でつぶせる硬さを。カミカミ期には「手づかみ食べ」や「遊び食べ」が始まる。パクパク期はじゃがいもや大根などを柔らかく煮たものなどを食べさせる時期です…

診療メニュー

 

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly