診療メニュー:子供の歯並び関連

赤ちゃんの前歯がすきっ歯で乳歯に隙間が!
歯並びが悪いが大丈夫?

皆様の健康をトータルサポート。

乳歯の歯並びで注意が必要なのは歯の間に隙間(霊長空隙、発育空隙)がなく綺麗に並んでいる場合です。

永久歯に交換する際、スペース不足でガタガタの歯並び(乱杭歯)になってしまうリスクが高くなるからです。乳歯列がガタガタの場合はなおさらです。

初めて生まれてきた赤ちゃんのお母さんにとって初めて生まれたお子さんの乳歯の歯並びが気になるところです。

赤ちゃんの乳歯の歯並びが「すきっ歯」、「出っ歯」、「ガタガタ」などがあると永久歯の歯並びに影響を与えることが考えられます。

赤ちゃんの歯並びで最も良い状態はどういうものかを把握することで、心配が無くなります。

目次


赤ちゃんの乳歯の歯並びが良いと永久歯はガタガタに?

1

赤ちゃんの前歯は"すきっ歯"の方がいい?

赤ちゃんの前歯に隙間が無いのは危険信号

赤ちゃんの歯並びが綺麗に並んでいると喜んでいる場合ではありません。乳歯の隙間が無いと永久歯に生え変わった時、スペース不足で永久歯列はガタガタになってしまう危険があるからです。


乳歯列の隙間は各部位によって霊長空隙、発育空隙、リーウェイスペースなどの呼び名が付いています。


赤ちゃんの歯並びが良すぎる場合やガタガタの場合、顎の成長が不十分なため起こると考えられます。顎の成長を促す方法にプレオルソMFT などがあります。


また、赤ちゃんの乳歯の前歯が出っ歯になっている場合、指しゃぶり口呼吸が原因と考えられます。

2

霊長空隙と発育空隙とは

霊長空隙

しばしば幼児の歯並びにすきっ歯を目にします。

サルや人間など霊長類には、特有の歯並びの隙間があり「霊長空隙」と呼ばれています。上顎の歯列では乳犬歯と乳側切歯との間に、下顎の歯列では乳犬歯と第1乳臼歯との間に出来ます。


発育空隙

乳歯よりもずっと大きい永久歯が6~7歳頃から交換が始まります。しかし、あごが大きく成長したとしても、永久歯がすべて収まるだけのスペースがありません。

そこで乳歯の歯並びには空隙歯列といって歯の間に隙間があるのが正常です。

霊長空隙以外の隙間の部分を「発育空隙」と呼んでいます。

従って、すきっ歯の方がむしろ好ましいのです。

正常な乳歯列には乳歯の隙間、霊長空隙と発育空隙が現れる
正常な乳歯列には霊長空隙と発育空隙が現れる

写真は6歳の子供の上顎の歯列です。乳歯列の最後方に6歳臼歯が生えています。

大きな永久歯を並べるために乳歯の歯並びには空隙が存在します。

3

リーウェイスペース

リーウェイスペース
リーウェイスペース=A-B
リーウェイスペース
上顎 A-B=1mm ※ A>B
下顎 A-B=3mm ※ A>B

A:乳犬歯幅+第1乳臼歯幅+第2乳臼歯幅
B:犬歯幅+第1小臼歯幅+第2小臼歯幅

リーウェイスペースとは

上記の永久歯三本の幅の合計と同部位の乳歯の三本の幅の合計の差をリーウェイスペースと言います。

乳歯三本の合計の方が永久歯のそれよりも上顎で約1mm、下顎で約3mm 大きいのです。

この差を使ってうまく永久歯列が整うような調整機能です。

もし早期に乳臼歯の歯冠部が虫歯で崩壊したり、或いは抜け落ちたりするとこの隙間は、あっという間に消失してしまい、永久歯の歯列不正の原因一つになります。

4

霊長空隙と発育空隙が無いと永久歯の前歯がガタガタに

霊長空隙と発育空隙が不足しているケース

現在、大人の歯は中切歯二本と6歳臼歯二本です。

霊長空隙と発育空隙がないのでリーウェイスペースの6mm(左右で3X2mm)を使っても大人の歯が収まるスペースが僅かに足りません。

このまま大人の歯に交換していくと必ずガタガタの歯並びになるでしょう。

6歳臼歯の位置は矯正治療をしない限りこの場所に留まるか僅かに手前に移動します。

この様な症例に適した治療法は、歯列全体を横方向に拡大していくことです。乳歯列期にもっとも適した治療法はプレオルソです。

霊長空隙と発育空隙が無い子供のねじれた大人の前歯
霊長空隙と発育空隙が無い子供のねじれた大人の前歯

赤ちゃんの歯並びのご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師の深沢一

執筆者 院長 深沢一

日本矯正歯科学会認定医の堀内洋輔が担当

お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

小児矯正 関連コンテンツ

子供にひどい虫歯が!赤ちゃんに虫歯菌はいつ移る?乳歯の治療にサホライド

子供にひどい虫歯が!赤ちゃんに虫歯菌はいつ移る?乳歯の治療にサホライド

子供の乳歯の前歯にひどい虫歯が出来た!赤ちゃんに虫歯菌が移らないようにするにはどうしたら?幼児の虫歯を削る治療に麻酔は出来るの?治療が出来ない子供にはサホライドの塗布が有効。虫歯のなりかけの歯に予防的な処置は何があるの?…

シーラントは生えたての大人の歯・6歳臼歯や子供の歯を虫歯から守る

シーラントは生えたての大人の歯・6歳臼歯や子供の歯を虫歯から守る

フィッシャー シーラントは生えたての大人の歯・6歳臼歯や子供の奥歯の溝にプラスチックを埋めることで虫歯になりにさせる方法です。保険が適用されるので費用の負担は少なくて済みます。江戸川区では、一部負担金の補助があるので無料です…

歯医者で行う子供のフッ素塗布は虫歯予防に効果はあるの?

歯医者で行う子供のフッ素塗布は虫歯予防に効果はあるの?

歯医者で行う子供へのフッ素塗布は3歳くらいから始めると良いでしょう。家庭でのフッ素使用と合わせて虫歯予防効果を高められます。フッ素塗布は予防処置で保険診療適用外となり自費診療での費用がかかります…

診療メニュー

 

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly