伝えたい! 歯の疑問:矯正歯科

顔の骨格で決まる!口ゴボ・出っ歯の口元を
矯正で治すのに歯を抜く?抜歯しない?

皆様の健康をトータルサポート。

顔の骨格は大きく分けると3タイプになります。

八重歯や出っ歯、口ゴボを治すときに抜歯するかしないかは、Eラインの改善を考慮に入れ、セファロレントゲンを分析した結果を参考に判断します。

顎骨の成長の途中にある子供なら抜歯をしないケースが増えます。

歯列矯正をする際に抜歯矯正か非抜歯矯正か悩みが尽きないと思います。

口元を引っ込めるためには抜歯することが有利になることが多いですが、年齢や顔の骨格によっても判断が分かれるところです。

詳細は歯医者さんに相談して下さい。

目次


矯正の抜歯、非抜歯は顔の骨格で決まる

1

顔の骨格の3タイプとは

三つのフェイシャルタイプとは

頭の骨を横から撮影するセファログラム規格エックス線写真によって頭骸骨、上顎骨、下顎骨の形態を分析(様々な角度や長さを計測)し、三つの顔の骨格のタイプ(フェイシャルタイプ)に分類します。


顔の骨格は変えられる?

顔の骨格は遺伝的に決まるので歯医者でも大きく変えることはできませんが、子供の時期ならば矯正の様々なテクニックを使って顎骨の成長をうまく使って歯並びや横顔を綺麗に整えることが出来ます。


歯医者では出来ても、自分だけの力で顔の骨格を変えることはかなり難しいと思われます。


成長が止まる20歳以上の大人がマッサージなどを行った所で何の変化も与えることはできないと考えるのが妥当です。

1) ドリコフェイシャル(長顔型)の特徴

ドリコフェイシャルタイプの傾向が強くなると、矯正治療により大臼歯の挺出(歯冠方向へ動く)が起こりやすく、同時に前歯のオープンバイトが発生しやすいのが特徴です。


ドリコフェイシャルタイプでは、前歯の出っ歯や乱杭歯・八重歯などを治すのに第1小臼歯の四本を抜歯することが多くなります。


2) ブレーキーフェイシャル(短顔型)の特徴

ブレーキーフェイシャルタイプの傾向が強くなると、上下の歯を噛み込む力が強く、歯に矯正力をかけても歯が動きにくいのが特徴です。


前歯の出っ歯や乱杭歯・八重歯などの矯正治療で非抜歯になるケースが多くなります。


3) メジオフェイシャル(中顔型)の特徴

ドリコフェイシャルとブレーキーフェイシャルタイプの中間型。


2

抜歯矯正になりやすい顔の骨格

ドリコフェイシャル(長顔型)の面長の横顔と骨格

抜歯矯正になりやすい顔の骨格のタイプ ドリコフェイシャルの面長の横顔
ドリコフェイシャルの面長の横顔

ドリコフェイシャルは少し面長で顎やエラがないタイプです。極端なケースに鳥貌やアデノイド顔貌があります。

日本人は欧米人に比べドリコフェイシャル傾向が強いのが特徴です。

ドリコフェイシャルの骨格
ドリコフェイシャルの骨格

トルコフェイシャルの傾向が強まるほど、矢印で示した下顎角と呼ばれる角度が大きくなるのが特徴です。

セファログラムX線写真を分析する際には10個以上の計測項目から総合的に判断してフェイシャルパターンを識別します。

3

非抜歯矯正になりやすい顔の骨格

ブレーキーフェイシャル(短顔型)の横顔と骨格

非抜歯矯正になりやすい顔の骨格のタイプ ブレーキーフェイシャルの横顔
ブレーキーフェイシャルの横顔

絵はブレーキーフェイシャルの出っ歯のケースです。

顎が張った、エラが張った、顎が角張った人と表現され横顔のタイプです。

イラストの様な出っ歯で口コボのケースでも、抜歯をせずに矯正治療で口元を改善出来る可能性があります。

芸能人の「片桐はいり」さんは典型的なブレーキーフェイシャルですね。

ブレーキーフェイシャルの顎骨
ブレーキーフェイシャルの顎骨

ブレーキーフェイシャルの傾向が強まると下顎角は小さくなり、90度に近づきます。



4

子供なら歯を抜かずに出っ歯や口ゴボの改善も

プレオルソ

顎の成長が活発に行われている4歳くらいから10歳くらいまでの間であれば写真の様なプレオルソという装置を使って非抜歯で治療を行うことが出来る可能性が高まります。

プレオルソは不正咬合の原因である口呼吸舌突出癖などを矯正する装置で、健全な顎骨の成長を促してくれるのが特徴です。

成長している期間でブレーキーフェイシャルケースでは、バイオネーターという取り外し式の装置で抜歯をせずに出っ歯や口ゴボを治すことも可能です。

5

eラインや口ゴボの改善に抜歯することも

口元を引っ込める為の抜歯

横顔に鼻の先端から顎の先端に引いたラインをeライン(エステティックライン)と呼びます。矯正で歯並びが綺麗になっても口元が引っ込まなければ、綺麗なeラインの横顔になるとは限りません。

口元を引っ込める為には小臼歯の抜歯が必要になることもあります。

矯正で歯を抜くとき痛い?

矯正で歯を抜く時の歯は、主に小臼歯が対象になります。単根で抜きやすい歯なので麻酔がかかれば、5分以内に抜け、術後の痛みや出血も僅かです。

また、歯科麻酔も痛くないようにすることが出来るので、ご相談下さい。

抜歯のタイミング

ワイヤー矯正で犬歯を動かす直前に抜くことが一般的です。

矯正の抜歯、非抜歯のご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師の深沢一

執筆者 院長 深沢一

お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

矯正歯科関連コンテンツ

可愛くない八重歯(叢生)の歯並びを犬歯を抜かずに矯正で治す方法

可愛くない八重歯(叢生)の歯並びを犬歯を抜かずに矯正で治す方法

叢生とはガタガタした歯並びの事をいい、犬歯が叢生になった状態を八重歯といます。八重歯を美しいと思うかは個人の価値観の問題ですが、八重歯には様々な問題が発生します。矯正治療で八重歯を治す時には犬歯を抜歯せず、小臼歯を抜歯してスペースを確保します。…

鼻から顎に引いたEラインは美人の基準!綺麗な横顔の作り方とは

鼻から顎に引いたEラインは美人の基準!綺麗な横顔の作り方とは

Eライン(エステティックライン)は口元の突出度合いを判断する基準です。出っ歯では唇がEラインより外側に、しゃくれでは内側に入ります。日本人の理想的なEラインは、上唇との距離が1~2mm、下唇は僅かに接するくらいがベストバランスです。…

カテゴリ

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly