診療メニュー:歯周病関連

フォトダイナミックセラピー
ペリオウェーブで歯周病菌を光殺菌

皆様の健康をトータルサポート。

ペリオウェーブによる光殺菌は、深い歯周ポケット内の歯周病菌の細胞膜を破壊するフォトダイナミックセラピーです。

ピエゾンマスター700超音波スケーラーに殺菌作用のある次亜塩素酸水を使用し、歯根膜を可能な限り傷付けないようにして歯石除去します。…

フォトダイナミックセラピー
光殺菌(PDT)

ペリオウェーブレーザーによる歯周病菌の光殺菌

ペリオウェーブ光殺菌/フォトダイナミックセラピーによる歯周病治療

ペリオウェーブのレーザー光で歯周ポケット内の歯周病菌の細胞膜を破壊する方法です。

光線力学療法(ペリオウェーブ・システム)と呼ばれ、抗生物質などの薬を使わない、光による殺菌システムです。

ペリオウェーブの特徴

・従来に比べ、短時間でOK。
・術後の腫れや痛みは、ほとんどありません。

生物質によって細菌を殺すのではなく、レーザーによって細菌の細胞膜を破壊する方法のため、耐性菌を作らず副作用が起こりにくいのが特徴です。
従来は深い歯周ポケット内の細菌を直接破壊するということは不可能でした。



ペリオウェーブレーザーとピエゾンマスター700超音波スケーラーと次亜塩素酸水の併用

これまでの治療 当クリニックの治療

歯根を出来るだけ傷付けずに歯石除去し歯周病菌の細胞膜を破壊

ピエゾンマスター700超音波スケーラーで歯根膜を可能な限り傷付けずに歯石を除去し、ペリオウェーブレーザーの光殺菌効果で歯周病菌の細胞膜を破壊。

超音波スケーラーに次亜塩素酸水を使用

通常、超音波スケーラーに使うのは水ですが、次亜塩素酸水を使って歯周ポケット内の殺菌を行います。

エアーフローで歯周ポケット内のメインテナンス

歯周ポケット内の細菌は放置すると3ヶ月ほどで活性化され、増殖してきます。従って歯周ポケット内の定期的なメンテナンスが必要となります。

四つを併用する効果

ペリオウェーブレーザー+ピエゾンマスター700超音波スケーラー+次亜塩素酸水+エアーフローの四つを併用することで効率よく歯周病菌を叩き、歯周病菌の活性化を抑制します。

効果1

スプラソンP-MAX2超音波スケーラーで歯石除去すると同時に、高濃度次亜塩素酸水を使用し、ポケット内の細菌を殺菌します。

高濃度次亜塩素酸水では殺菌しきれない歯周病菌をペリオウェーブで細胞膜を破壊する光殺菌します。

効果2

可能な限り、短期間で歯周病の治療を完了します。従来の方法ですと数ヶ月を要したものを数回で完了する事も可能です。
例)歯石除去を全ての歯に対して、1日で完了する事も行っています。

効果3

口腔内を6ブロックに分けて治療を進めるデメリットは?
保険診療では口腔内を6ブロックに分けて歯石除去をするように決められていますす。これでは何度も通院しなくてはいけないという時間的な負担だけではなく、せっかく治した部分へ、まだ治療していない部位に存在する歯周病菌が伝播してしまうリスクを伴っています。

効果4

エアーフローによる歯周病のメンテナンスは、生体親和性が極めて高い「グリシン」という粉を歯面及び歯周ポケット内に吹付けるという方法です。
これは4mm以内の歯周ポケット内に存在する歯周病菌によるバイオフィルムを除去するのの有効です。

これら一連の流れにより健康な歯肉を保つことが出来ます。

PMTCは、歯面清掃・虫歯予防に有効です。しかし、歯周ポケット内深くの細菌まで除去する事は、不可能です。

従来法との比較

当院の治療 従来法
歯周病菌
に対して
光殺菌「ペリオウェイブ」システム>レーザーによって歯周病菌の細胞膜を破壊する。 抗生物質によって細菌を死滅させる
歯石除去
の方法
ピエゾンマスター700超音波スケーラーと高濃度次亜塩素酸とを併用し、歯根を傷めず、同時に歯周ポケット内の細菌を殺菌します。 ハンドスケーラー(キュレット)を使い歯石を除去
メンテ
ナンス
「エアフロー」によってグリシンの粉を吹き付けバイオフィルムを除去する方法。高濃度次亜塩素酸によりうがい。 PMTC

<フォトダイナミックセラピーの光殺菌での治療例>

BEFORE AFTER

費用

フォトダイナミックセラピーの光殺菌での歯周治療期間と費用の目安(保険適用にはなりません)

治療期間については、歯周病の進行度合いにより異なりますが、軽度の場合は一日から対応します。
治療費用については、診断の上、事前にお見積もりさせて頂きます。

進行度合 軽度 中等度 重度
治療期間 1日〜 1日〜 2日〜
治療費 3.6万円〜 12万円〜 17万円〜

医療費控除について
フォトダイナミックセラピーの光殺菌での歯周治療は、医療費控除の対象になります。
1年間で1家族200万円まで確定申告をすることで、所得に応じて医療費控除が受けられ、支払った医療費の約1割の税金が還付されます。

ペリオウェーブでの歯周病治療のご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師の深沢一

執筆者 院長 深沢一

お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

歯周病関連コンテンツ

重度歯周病で手遅れ症状が出ても抜かないで治す治療法とは

重度歯周病で手遅れ症状が出ても抜かないで治す治療法とは

歯周病の末期的症状は歯槽骨が完全に溶けてしまった状態です。手遅れ四大症状は、咬合痛、強い動揺、歯茎の腫れ、歯茎からの出血などです。重度歯周病でも歯槽骨が3mm以上残っていればリグロスや高濃度ビタミン C 点滴で歯を抜かずに治療が出来ます。…

歯周病を体内から改善する 高濃度ビタミンC点滴療法

歯周病(歯槽膿漏)の原因は、単なる歯周病菌の感染だけではなく歯周組織の細胞環境の問題です。高濃度ビタミンC点滴では、コラーゲンの歯周病を体内から改善する
高濃度ビタミンC点滴療法とマイヤーズカクテル点滴合成促進や活性酸素による酸化ストレスを軽減し、歯周病を体内から治していこうとする治療法を…

診療メニュー

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly