伝えたい! 歯の疑問:歯周病

エストロゲン・女性ホルモン減少で歯周病!
食べ物 飲み物で増やせるの?

皆様の健康をトータルサポート。

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンの2種類。更年期を迎えると、女性ホルモンが減少し、更年期障害を起こします。その一つが歯周病の悪化。エストロゲンを増やす食べ物・飲み物は大豆イソフラボン、ビタミンE、レソルシル酸ラクトン類を含んだ食品です…

早産や低出生体重児出産の原因

女性ホルモンとは

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。エストロゲンは体全体に作用し、プロゲステロンは妊娠に関わる女性ホルモンと言えます。


1. エストロゲン(卵胞ホルモン)の特徴

エストロゲンは主に卵巣から分泌される女性ホルモンです。様々な作用がありますが代表的なものを下に列挙します。


(1) 全身・女性らしい健康的な体を作る。

(2) 卵巣・卵胞を成熟させ、排卵や受精、妊娠が出来るようにする。

(3) 子宮・排卵前に精子が通りやすくし、受精卵が着床しやすいように子宮内膜を厚くする。

(4) 乳房・乳房で乳管の発育を促し、妊娠中に乳汁が出るのを抑える。

(5) 皮膚・コラーゲンの合成を促進し、肌の潤いやハリを保つ。皮脂腺の分泌抑制をする。

(6) 血管・血管拡張作用、血管を強く柔軟にして動脈硬化を防ぐ。

(7) 骨 ・骨密度を保ち、コラーゲンを合成促進し骨の柔軟性を保ち骨折しにくくする。

(8) 肝臓・HDL(善玉)コレステロールを増やし、LDL(悪玉)コレステロールを減らし動脈硬化を抑制する。



2. プロゲステロン(黄体ホルモン)の特徴

プロゲステロンは妊娠の成立や維持に関わる女性ホルモンで、卵巣内の黄体で作られるため、「黄体ホルモン」ともいいます。


(1) 妊娠の準備・排卵直後から増加し、子宮内膜を健全に保ち、子宮筋の働きを調節する。

(2) 生理・妊娠しなかった場合、分泌量は2週間で減少し、子宮内膜が剥がれ落ちる。

(3) 乳腺・乳腺を発育させる。

(4) 基礎体温・体温を上げる働き。

(5) 睡眠・眠くなる。

(6) 精神・感情の起伏が激しくなり精神的なトラブル(イライラ・憂鬱)などを起こす。

(7) 皮膚・皮脂量を増加させ、大人になってからできるニキビの原因となることも。

1

エストロゲン(女性ホルモン)減少で歯周病が悪化

エストロゲン(女性ホルモン)減少

更年期性歯肉炎

閉経後のエストロゲンの減少が歯茎に炎症を起こすことがあります。これを更年期生歯肉炎と呼びます。

歯周病が存在する歯茎では、エストロゲンが欠乏すると歯周ポケット内の免疫応答に関わる白血球のT細胞やB細胞、歯槽骨の吸収に関わるインターロイキン1、炎症に関わるプロスタグランジンe2などが多く作り出されます。

また、歯周病がなくてもエストロゲンの減少によって炎症性サイトカインが多く産生されるため、歯茎は容易に歯周病に発展する可能性があると言えます。

2

エストロゲン(女性ホルモン)減少の原因

女性の生涯とエストロゲン(女性ホルモン)の変化

閉経後の卵巣機能の衰え

女性は性成熟期(生殖期)から生殖不能期へと移行していきます。40歳代から徐々に卵巣機能が低下し、50歳代後半で閉経するのが一般的です。

卵巣機能が低下するとエストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が減少します。また、人間関係や過剰な仕事などの過大なストレスがエストロゲン減少の原因ともなっています。

3

エストロゲン減少で起こる症状-更年期障害

■ ホルモンバランスの乱れ

エストロゲンが減少すると卵胞刺激ホルモンが分泌されてエストロゲンの分泌を促しますが、更年期を迎えた卵巣はエストロゲンの分泌を十分に行えない状態にあります。

そのためホルモンバランスが崩れ、身体的・精神的障害が引き起こされます。これを更年期障害と言います。


更年期障害の特徴的症状

のぼせ、冷え性、神経障害(イライラ、不安、憂うつ感)、骨密度減少による骨折、歯周病、動悸、息切れ、肩こり、頭痛、腰痛、不眠など多岐にわたります。

エストロゲン減少が起こす症状-更年期障害
4

エストロゲンを増やす食べ物・飲み物

エストロゲンを増やし整える食生活

女性ホルモンは健康の維持に大変重要なホルモンであるばかりか、女性ホルモンの分泌増加はお肌のトラブル解消など「若返り」の効果をもたらします。

一方で更年期障害を引き起こす要因として女性ホルモンの減少が上げられます。

女性ホルモンは体内でのみ産生される物質で食事から吸収することはできません。 しかし、女性ホルモンと似た作用をする成分を含む食材を下記に記載しました。 これらの食材を日常生活でバランスよく摂取し女性ホルモンの分泌を促しましょう。

1

女性ホルモンを増やし整える大豆イソフラボン

納豆
納豆など大豆製品
  • ・1日に摂りたい大豆イソフラボンの量は50mg。納豆なら1パック(約50g)で、大豆イソフラボンの量は65mg。
豆腐
豆腐
  • ・豆腐なら1/2丁で、大豆イソフラボンの量は55mg。
豆乳
豆乳
  • ・豆乳(1パック200g)で大豆イソフラボンの量は41mg。
2

女性ホルモンを増やし整えるビタミンE

アーモンド
アーモンド
  • ・アーモンドやラッカセイなどのナッツ類に豊富。
  • ・日本で定められているビタミンEの1日目安量量は女性6mg、男性6.5mg。上限は267mg以下。アーモンドなら1日20gが適量。
西洋かぼちゃ
西洋かぼちゃ
  • ・西洋かぼちゃ 煮物一人分130gでビタミンE6.1mg。
アボガド
アボガド
  • ・アボカド1個は約200gで、ビタミンE含有量は6.8mg。
3

女性ホルモンを増やし整えるレソルシル酸ラクトン類

スナックエンドウ
スナックエンドウ
  • ・えんどう豆の仲間のサヤエンドウ、グリンピース、スナックエンドウはレソルシル酸ラクトン類が豊富です。
ごま
ごま
  • ・ごまに含まれるレソルシル酸ラクトン類が、女性ホルモンに似た働きをします。生理不順や更年期の不調に良い食品です。
小麦
小麦
  • ・小麦にはレソルシル酸ラクトン類が豊富に含まれていますが、糖質が多いため、摂り過ぎは血糖値の上昇に繋がる為、糖尿病のリスクに注意が必要です。
5

エストロゲン補充療法

エストロゲン補充療法

歯周病予防という観点からのエストロゲン補充療法

閉経後の女性に対する女性ホルモン(エストロゲン)補充療法は、歯周病の進行を遅らせることが複数の研究により明らかにされています。

しかし、長期的な女性ホルモン(エストロゲン)補充療法は、血栓症、乳がん、子宮体がん等の発症リスクを高めるとの懸念があり医師の管理下で慎重に行われる必要があります。

女性ホルモン(エストロゲン)と同じ働きをするといわれる大豆イソフラボンとカルシウムなどのサプリメントの併用摂取が、歯槽骨の吸収を抑制するなどの可能性があることが分かってきています。

閉経後の女性は、歯周病がなくても、女性ホルモンの減少により、歯周病が発症しやすく、進行しやすい状態にあることを念頭に置き、自分自身による歯周病のケアと定期的な歯科クリニックにおけるケアを十分に行うことが重要です。

エストロゲン(女性ホルモン)減少のご相談は

ふかさわ歯科クリニック院長 歯科医師 深沢一
お気軽にご相談下さい。
相談・カウンセリング受付中
電話:03-3676-1058

東京都江戸川区、千葉県から来院多数、
都営新宿線篠崎駅から徒歩1分のふかさわ歯科クリニック

診療時間

月〜金曜日 土曜日 日曜日
9:00〜20:00 8:00〜18:00 8:00〜17:30

歯周病関連コンテンツ

妊娠で歯茎が腫れ出血しても驚かないで!それは妊娠性歯肉炎です

妊娠で歯茎が腫れ出血しても驚かないで!それは妊娠性歯肉炎です

妊婦特有の歯周病・妊娠性歯肉炎は、妊娠前と変わらず歯磨きをしているにもかかわらず、歯茎が腫れ出血します。妊娠性歯肉炎の原因は女性ホルモンの分泌増加です。プレボテラ・インターメディアという歯周病菌が女性ホルモンを餌として爆発的に増殖するからです。…

妊婦が歯周病を放置すると早産で新生児死亡など赤ちゃんに悪影響が

妊婦が歯周病を放置すると早産で新生児死亡など赤ちゃんに悪影響が

妊婦が歯周病であったり、たばこを吸ったり、アルコールの摂取をするなどすると早産で低体重児出産のリスクが高まります。低体重で生まれた赤ちゃんは、新生児死亡や様々な健康への悪影響が出てきます。…

ふかさわ歯科
クリニックのご案内

患者様の
「こうしてほしい」を実現します。
ふかさわ歯科クリニックでは、納得いくまでのカウンセリング、安心してお子様を預けられるキッズスペースと保育士、
可能な限り痛くない無痛治療、拡大鏡・セファロ・血液の遠心分離機・拡大鏡・レーザー・ポイックウォーター・画像解析システムなどの
最新機器を利用した総合治療を実施しております。
また、診療室は個室・半個室・防音個室があり、ベビーカーや車いすでも入って頂けるスペースを確保しています。
地域に密着した歯科医院をこれからも目指して行きます。

診療についてのご相談

お電話またはフォームにてご連絡ください。

03−3676−1058
オンライン予約
診療時間
9:00~13:00    
15:00~20:00    
8:00~13:00          
14:00~18:00
14:00~17:30            

※祝祭日も同様です

Facebookで更新情報を受け取れます

  • follow us in feedly